アメリカのスーパーマーケット

テレビなどで見ていてもアメリカのスーパーマーケットというのは、ダイナミックで、商品の数も多くて、本当に楽しくなってしまいます。
実際、語学留学でハワイに住んで、そういったスーパーが当たり前の存在であるにもかかわらず、アメリカのスーパーは楽しいと思っている人は多いです。

そんなアメリカのスーパーですが、日本と大きく異なるのが、必ずといってよいほど、どのスーパーでもオーガニックの野菜と、普通の野菜の2種類を置いています。
もちろん、オーガニック野菜の方が高いのですが、劇的に高いというわけではないので、体のことを考えている方は、ここからよく野菜を選んで買っています。

また、アメリカには、オーガニックやナチュラルアイテムのにを扱ったスーパーもたくさんあります。
各州でそういったスーパーをいくつか抱えており、カリフォルニア州では、ハリウッドセレブが多く住んでいるので、こういったセレブたちがオーガニックスーパーでパパラッチされています。