アメリカ留学で果たせた私の目標

私が大学生の時に行ったアメリカ留学で良かったなと思うのは、現地の暮らしを堪能できたことでしょうね。ホームステイではなかったので生活面を全て知れたわけではありませんが、寮暮らしでも十分現地のことを味わえたように思います。実のところ勉強をしに行ったわけではなくて、アメリカが好きで単純にそこに住んでみたいという思いからのアメリカ留学だったので、費用は抑えていてもこの目的が果たせただけで満足でした。一定期間いないとわからないような細かい違いが好きで、それを味わえた時には一生忘れないようにと心に刻み込みました。

 

初めはレシートやスーパーの袋も取っておきましたし、スーパーで売っているものを見るだけでも面白かったです。レジ打ちの違いやカートの違い、それらに慣れた時、ああ、私はアメリカに慣れたのだと思いました。アメリカ国内に旅行に出かけて帰った来た時も、見慣れた街の景色があると本当に帰ってきたと思い、そこが第二の故郷になったことを実感しました。